BAHATI の1日

2017 / 08 / 04  20:18

Flower Lesson

Today's Flower Lesson...

With Parent and child..

We made bunch of Bouquet..

IMG_0394.JPG

選挙前にフラワーレッスンも終了。

昨日、今日と親子フラワーレッスン

ブーケを作りその後ラッピングをして花束に

IMG_0396.JPG

8/8にケニアは5年に1度の大統領選挙がある

後は選挙が終わってからが合言葉に

なっているケニア…

殆どの日本人、外国人は混乱を避ける為に

国に戻り、ケニア人は自分の田舎で投票する為に

自分の田舎へ家族を連れて戻っている。。

私の友達も皆、投票の為に田舎へ移動している

ナイロビで投票する人のみナイロビにいる

 

選挙だが部族同士の戦いみたいになっているような気がする。

ケニアには43部族があるがその一つづつの部族が野党を

もう一つは与党と人口の多い部族がサポートしている

大統領が選ばれ、その人がケニアに対して今迄、何をしてきて

未来に何をするのか?は二の次‼︎

直接大統領を選べるケニア、もっと党や部族に

こだわらず自分の国の未来を担っていける

大統領を選ぶべきと思う。。

未だに水も電気も無いエリアがあるケニアなのだから。。

 

投票できないがこの国に暮らす私たちにだって

誰が大統領になるかは重要な事。。

 

今日のブーケは平和に選挙が終了するように

神様にお祈りして飾った。。

We hope Peaceful Election..

2017 / 08 / 01  19:49

オベンビイ。。

We went to Karen for meet Obembi..

Tu me ona siku mingi sana..

 

同じナイロビにいるのに最近は色々な事が

重なり、久しぶりに会いに出かけた。。

選挙も近くなりマタツウも自粛している…

 

毎年連れて行っているモンバサの

スケジュールを確認したくて。。

そしてもう一つ小さい頃、彼と過ごした

叔母さんにSNSで最近繋がった!

彼とチャットさせてあげたくて。。

そして今のObembiを見たいと。。

この写真を送った

 IMG_0390.JPG

彼と叔母さんの家族は4年前まで大変な人生を過ごした!

ケニアの事を全く知らず若くして嫁いだ

私たちもその中に入り知っている。。

突然彼女は自分の子だけを連れて自国へ帰ってしまった‼︎

旦那さん(今、唯一Obembiを育てくれてる叔父さん)とケンカして

逃げるように居なくなった!

 IMG_0391.JPG

連絡も途絶えてObembiも私達もずっと

彼女の事が気になっていた。。

特にObembiは一人置き去りにされたと。。

心に深い傷を負い一人でその家に残された

 

I missed him a lot.. との言葉に彼の表情が

明るくなった‼︎その後もずっとチャットしている

 

遠く離れた彼女と繋がれるのは凄いが

Obembiは未だスマートフォンを持っていない

私の電話で。。

 

今度は大人になったObembiを連れて

彼女のいるカンボジア&日本にも連れて行きたい

再会する事でみんな気持ちに区切りができるから

IMG_0392.JPG

 

2017 / 07 / 27  19:48

木彫りを探しに…

Wood Carving..

We went to Machakos for find wood 

 

マチャコスと言うケニア南部の都市へ

ナイロビからも64kmの所から更に隣の

都市へ向かい山の中の工房へ。。

ここはBAHATI を始めた頃、木彫りを

探しに来たところ…。もう15年前に…

その時に探しに来た友と再訪。。

うる覚えの中、見つけた!変わっていない!

IMG_0370.JPG

 

ここは同じ木彫りでも彫りが違く

キリンの木彫りの顔もスマート。。

お土産として出回るとは違いそれなりの

値段もする。。

IMG_0371.JPG

どんな小さい物も手で彫っている。。

 

ケニアの手仕事は凄い‼︎

このエリアはカンバ族が多く住む

彼等の手は"魔法の手"でケニアの手仕事の

ほとんどを彼等がこなす。。

その割に手仕事に対する彼等の賃金が安すぎる。

日本で同じ事をしたら大変な金額になるのに

IMG_0378.JPG

15年変わらずに作っているのに関心しながら

今の季節の産物のオレンジを買って帰った

ここも高齢の人ばかりで若い人は少ない。。

木彫りの良いのを作れる少なくなってくる…

IMG_0386.JPG

素敵なエボニーのボールとサーバーを連れて帰りました…

今週末のオーガニックマーケットに連れて行きます…

2017 / 07 / 21  22:51

Flower Lesson...Mum

Today's Flower Lesson..

 

沢山の種類のマムを使ってグルーピングの

アレンジを作りました‼︎

マム=菊は日本の国花なのは知っていますか?

そしてこんなにも沢山の種類のマムが

ケニアにはあります。。

IMG_0361.JPG

まだ見つけられないのはポンポンマム。。

1番好きな咲き方なのに。。

 

最後に日本の水引を入れて日本を

強調してみましたが。。

そしてセンターにも置ける

アレンジも作ってみました。。

IMG_0349.JPG

FLower Lesson も少しの間夏休みです。

日本人学校が夏休みになり8月の選挙と重なり

日本に帰られる方が多いので。。教室も8月は合同レッスンに。

2017 / 07 / 20  15:01

ソーラーパネル

mobisol.... Solar system 

 

8/8 にケニアは大統領選挙を控えている。。

どこも選挙活動で白熱している

大統領選挙の他に国、市などの議員選挙も

同時にある。。友も地域の議員に立候補している

 

その地域は停電が多く、電気が安定していない

 

今日は友と新しいソーラーシステムの会社に行った

ケニアのナイロビを離れると電気がない所が多く

停電になると"闇"になる…

ナイロビはバックアップシステムがある所や

それなりの家賃を払うとジェネレーターで

電気がつく。。停電知らずの所もある

 

でも村は無理。。闇夜がやってくる

何処にも電気がないので。。

友は選挙に向けて支持者が集まる時の

停電の備えてこのシステムを買うのだと。。

 

説明を聞きにmobisolへ。。すごい。。

最初に4,000円ぐらいのDepositを払い

3年で払うシステム。3年保証付。

1日に60円のコストでソーラーパネルと

バッテリーとライトも3個つく。

支払いはMpesa で支払える

 

値段の違いでラジオ、テレビも来る

このプランは200円位だが各家庭の

レベルで決めればいい。。

写真のように少しのお金で幸せがやってくる

少しの仕事があれば払っていける金額

ライトの下で家族でテレビを見て勉強も夜できる

 

ドイツの会社の案…どれもデザインがいい

日本の会社もこの技術持っているはずなのに

 

でもケニアの長所、短所を上手く使っている

感心ばかりのソーラーシステム。。

 

選挙でお金ばら撒くばかりでなく当選したら

ケニアの電気のないエリアにこのシステムを

導入しますという候補者いないのかな?

 

その夜、私の家は久しぶりの停電。。

でも、コモンエリアは電気がつき闇夜ではない

闇夜がどれほど暗いか?経験した人しかわからない

ナイロビで働く人たちは田舎は地方。。

何処も電気・水がないのが現状‼︎

そこにはコウコウとつく電気が来ている所は一つもない。。

 

私たちはここの会社の者ではないが

知らない人に"幸せのソーラー"を教えてあげるんだ‼︎

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...